FC2ブログ

wacom cintiq24HD

 私の作業環境が変わったので、ちょこっとご紹介。

 現在まで、↓の写真のとおり、タブレットは

  cintiq12WX

というワコムの液晶タブレットを使っていました。

 ちなみに液晶はプリンストンのやっすい23インチです。

cintiq-1.jpg


 4~5年前に家電量販店で買ったのですが、買ってしばらくはそれなりに満足していました。

 しかし、慣れてくると段々もっと大きいのが欲しいなあと思うようになり、いつか大きいのに買い換えようと思っていました。

 

 そして、ついに・・・ついに買ってしまいました・・・

 その名も


  cintiq24HD!
K0000290727.jpg


 前々から欲しいな~と思っていたのですが、

  ・値段が高い(確か発売時は30万前後)
  ・デカイ(ともかくデカイ)
  ・重い(重量約30キロ)


という理由で二の足を踏んでいました。





 そのときは突然やってきた

 発売から1年半ほど経ち、上位機種も出たこともあってか、最近は値段も徐々に落ちてきており、安いところでは20万円を切るくらいまで値段が下がってきたので、そろそろ買おうかなと思っていました。

 しかし、24HDを買うなら机も買わねばとも思っていました。
 なぜなら、24HDは上記のとおり約30キロもの重量があるため、それなりに頑丈な机でなければ、設置することすらままならないからです。

 それまで使っていた机のガラス天板の耐荷重は30~40キロ程度と記憶していたため、耐えられなくもないかなとは思うのですが、絵を描くときに自分の体重をかけたとき、重量に耐えられず、ガラスが割れてしまうかもしれません。

 そうすると、ガラスとともに30キロの液タブが私の膝の上に落っこちてくる可能性があります。

 考えただけでもゾッとしますw



 というわけで、24HDを買うならまず机を買おうと思い、ちょくちょく探してはいたのですが、なかなか理想の机が見つかりません。

 私の理想としては、

  ①耐荷重80~100キロ
  ②キーボードスライダーがついている
  ③そこそこの値段(できれば2~3万くらいで)


と考えていました。

 しかし、①と③、②と③をクリアする机は割とたくさんあるのですが、3つの条件をすべてクリアする机は見つかりませんでした。


 そんなおり、某オークションに24HDが出品されていました。
 中古で保証も切れていますが、使用頻度も少ないらしく、箱や付属品も揃った美品のようです。
 それまでも某オークションはちょこちょことチェックしており、24HDもたまに出品されていたので、落札される相場もだいたいつかんでいました。
 当時、大体17万円ほどで落札されることが多かったと記憶しています。
 なので、「この値段じゃ落ちないだろうな~」と思いつつも、「落ちればラッキー」くらいの感覚で16万円で入札してみると・・・アラ?
 意外にもあっさり落ちてしまいました。
 
 (・・・ちなみに私が落札した数日後、価格.comの最安値が18万円ほどに暴落していました・・・ナゼダ!w
 ま、手に入れた今となってはもうどうでもいいことですがw・・・でもちと悔しい)




 
机を探せ!

 安くゲットできて嬉しい反面、これは困ったと思いました。
 まだ机が見つかってないからです。

 というわけで、急いで机探しです。

 最悪、↑の条件①と③をクリアする机を購入することを想定しながらも、「やっぱりキーボードスライダーはほしいな~」と思いつつ、ネットで検索すること数時間。


 ついに3つとも条件をクリアする机を発見!

 それがコレ↓

tukue.jpg
 http://item.rakuten.co.jp/enjoy-home/uni10018/


 耐荷重100キロにキーボードスライダーつき!
 値段も約9000円と格安です。
 安すぎて不安になるくらい安いです。
 いや、ホント大丈夫コレ?
 天板がガラスなんだけど・・・ちょっと怖いな・・・。


 などと思いつつも、もう24HDは落札してしまったし、悩んでる暇はありません。
 
 即購入です。


 しかし、いざ購入したものの、やはり不安です。
 その後、お店から注文確認メールがきました。
 そのメールを見ると、お店の所在地が

   福岡県大川市

となっています。

 その所在地を確認した途端、不安が一気に安心へと変わりました。

 福岡県の方ならご存知の方が多いと思いますが、福岡県大川市といえば家具で有名な街です。
 詳しいことは知りませんが、昔から「家具と言えば大川家具」というくらい有名なんです。
 ちなみに私は買ったことはありませんが・・・と、ともかく、有名なんですw

 その大川市で家具を売ってるお店なら大丈夫だろう!という何の根拠もない理由で不安は消し飛び、到着を待つことにしました。

 あ、ちなみに私も福岡県出身です。






 お預け!

 で、数日後、先に液晶タブレットが届きました。
 オークションの出品者の方がすばらしい方で、送料を負担してくれた上に、運送保険までかけてくれました。感謝!
 しかしいざ届いてみると、想像はしていましたが・・・・


 デカッ!!


cintiq-4.jpg



 箱の置き場に困るくらいでかいです。

 ふたを開けてみると、なにやら注意書きが書いてあります。

cintiq-5.jpg



 要約すると、「重いので二人で設置してね」ってことらしいです。
 しかしながら私はあいにくの独り身、一人で設置するしかありません。
 それ以前にまだ机が来てないので設置できません。
 なので、今日は眺めるだけ・・・カバーをとると・・・おお!


cintiq-6.jpg



 予想以上に綺麗な状態!
 液晶部分には傷一つ見あたりません。
 箱も付属品もすべて揃ってるみたいだし、すばらしい出品者様でホントラッキーでした。



 早く使ってみたかったのですが、結局その日は机が来なかったので、えさを前にして「待て」と言われた犬のように、文字通りお預け状態でした(´・ω・`)





 机キター

 次の日、机も到着しました。
 組み立ては自分でしなければなりません。
 箱を見てみると、なにやら手書きのような印刷のような文字でチョロチョロと書いてあります。


cintiq-2.jpg


 なんだかほっこりするメッセージです。
 こういう一見どうでもいいような小さな心配りが日本人らしくてすばらしいですね。
 そして箱をばらしていくとこんな感じでした。


cintiq-3.jpg


 ネジやパーツに番号がふってあるので、それを説明書どおりに組み立てていくだけです。
 プラモデルとか作ったことがある人なら、簡単に作れると思います。
 一応小さなドライバーも同封されており、何も工具を持ってない人でも組み立てられるようになっています。

 ↓でも、こういう電動ドライバーを一つ持ってると、さらに楽に組み立てることが出来るのでオススメです。
 

cintiq-17.jpg





 本日のメインディッシュ cintiq24HD

 机を1時間ほどで組み立て、いよいよ24HDの設置です。

 注意書きには二人でやれと書いてありましたが、先ほども述べたように、残念ながら私は独り身です。
 友人に設置を手伝ってもらうという手もありますが、

  今すぐ設置したい(;´Д`)ハアハア

という状態の私は、そんなの待ってられません。

 なんとか一人で持ち上げられないかと思いましたが、完全に腰をやられそうなので、そのまま持ち上げるのは断念しました。


 うーん、どうしたもんか・・・
 なんとか台座と液晶部分を切り離して、別々に持ち上げられないかな・・・


 と思い、ジロジロと見回したり、いろんなカバー部分をはずしてみたりしていると・・・


cintiq-7.jpg


 お!
 左右の裏面のカバーをはずすと、なんか怪しげなネジを発見!



 ※ここで用意するもの

cintiq-8.jpg

 ・普通のドライバー
 ・ロングドライバー(100円ショップで購入しました)



 この二つを駆使して、↓のようにネジをはずします。

cintiq-9.jpg



 さらに、アームを通じて液晶に伸びている↓のケーブル類を取り外します。


cintiq-10.jpg



 すると・・・


 
cintiq-11.jpg

cintiq-12.jpg


 見事に分離完了!


 ワコムのホームページを見ると、

  重量は28.6キロ

ですが、

  液晶部分だけだと13.7キロ
  スタンド部分は14.9キロ

ということのようです。

 この重量なら、液晶部分をおこたの上に置いても楽勝です。


 これなら一人でも簡単に設置できます。
 

 ↓ということで、見事に設置完了!
 
cintiq-13.jpg



 しかし、コレ・・・・


 机の上に机が載っとる!www




 うーんデカイ!w


 まあ何はともあれ、無事動作確認も完了して、これからcintiq24HDライフが始まります。
 まだほとんど使ってないので、そのうち使用した感想などを書きたいと思います。

cintiq-14.jpg






 例の机ですが

 ところで新しい机ですが、耐荷重100キロを謳っているだけあって、確かに重量的には問題なさそうです。

 しかし、気になる点がいくつか・・・


・クオリティは正直低い
 9000円なのでまあ、こんなもんでしょうってレベル。特に不満はありません。


・天板の位置が高い   
 一般的な事務用の平机と比較しても結構高い気がします。
 その上に液晶タブレットが載ってるので、キャンパスの位置はさらに高くなります。
 ただし、私としては腰をかがめずにかけるので、これは逆にラッキーでした。

・天板とキーボードスライダーの隙間が狭い
 正直、これが一番マイナスです。
 その隙間は 約7センチ ほどしかありません。
 今まで使っていた机は 9センチ ほどあり、キーボードスライダーをしまった状態でも手を差し込んでマウスを使ったりキーボードを操作することが容易でした。
 しかし、今回のは手を差し込んでマウスホイールをクルクル回したりすると、中指が天板に当たったり、キーボードを打とうとしても指の関節が天板にあたったりするので、スライダーを引き出してあげないとうまく扱えません。
 天板の位置が高いだけに、膝とキーボードスライダーの隙間は結構空いており、なおさら

  もうちょっとキーボードスライダーの位置を下げられなかったの?(´・ω・`)

と思ってしまいます。
  

 総合的には

 惜しい!

・・というのが正直な感想ですが、この辺は今後に期待ですね。




 という感じで、なんか奮戦記っぽくなりましたが、無事設置が終わってよかった!!

cintiq-15.jpg
訪問者の数
メールはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

まるころんど

Author:まるころんど
同人活動始めました。
「使える」同人誌を目指して、がんばって描いていきたいと思います。

リンク
このブログはリンクフリーです。
最新記事
最新コメント
ついったー
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

過去の作品など
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR